トップページ > よくある質問 > 奨学金制度について

Q1

奨学金の応募はどのようにするのですか?

A

1)まず、当財団ホームページまたはFAXにて事前応募登録をしてください。

2) 当財団指定のフォームは学校から受け取るか、HPよりダウンロードしてください。

3)応募書類が全て揃いましたら当財団宛に郵送してください。

Q2

奨学金の応募に基準はありますか?

A

基準はありませんが、申請書類の中に学校の推薦状が必要となります。推薦状が無いと無効となってしまいます。

Q3

東京都立高等学校の生徒であれば誰でも対象となりますか?

A

全て対象となります。但し奨学金という性質上、経済的な援助が必要な生徒が対象となります。

Q4

推薦枠が各高校5名までとありますが、全日制と定時制がある学校の推薦枠は何名ですか?

A

あくまでも1校最大推薦枠は全日制と定時制の合計で5名です。
5名以上の応募の場合は学校内選考の上、応募してください。

Q5

定時制の場合、4年生も対象ですか?

A

対象です。4年生の給付期間は1年間となります。

Q6

他の奨学金を受給している場合でも申請は可能ですか?

A

当財団の場合、他の奨学金との併用を認めています。

Q7

転学した場合はどうなりますか?

A

必ず当財団へ連絡の上、学校から転学先、氏名、転学した日付等が書かれた証明書を提出してください。
転学した高校が東京都立高等学校であれば給付は続きます。

Q8

社会的養護(施設や里親の所から通っている場合等)を受けている場合の応募方法はどうしたらいいですか?

A

【奨学金申込書】
保護者欄は施設長や里親の方に記入してもらってください。
家族欄には、実際の家族構成を記入してください。
家庭の状況欄には詳しくご記入ください。(学校の先生が補足でご記入いただいても問題ございません)

【世帯年収の確認できる書類】
世帯年収が確認できる書類の代わりに、施設等在籍証明書(施設長発行)や児童(里親)委託証明書(児童相談所発行)等現在の状況がわかる書類を提出してください。
施設長、里親の方の世帯年収の確認できる書類の提出は必要ありません。